無料法律相談

借金の相談(債務整理・任意整理、自己破産、個人再生)、

交通事故(被害者側)に関するご相談は無料です。

民事法律扶助

当事務所では、日本司法支援センター(法テラス)の民事法律扶助をご利用になられます。民事法律扶助とは、経済的にお困りの方が法的トラブルにあったときに、無料で法律相談を行い、(「法律相談援助」)、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う(「代理援助」「書類作成援助」)制度です。債務整理のご相談、特に自己破産の案件では多くご利用いただいております。ただし、資力基準等の要件がありますので、詳しくは弁護士にご相談ください。

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

 

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

労働問題(労働者側)

   未払い残業代や不当解雇

  パワハラ・セクハラ・・・

  労働に関する問題は、

  泣き寝入りすることなく

  墨田区錦糸町・押上 

  アライアンス法律事務所

  にご相談ください。

  詳しくは労働問題特設サイト

不当解雇

不当解雇

 労働紛争の中でも常に相談が多いのが解雇にまつわる問題(不当解雇)です。解雇は労働者の生活に直接関わる問題です。不当解雇にまつわる問題は,労働形態が多様化によって,その争点も多岐にわたります。

 

H17

H18

H19

H20

H21

H22

1位

解雇

解雇

賃金不払

解雇

解雇

退職

2位

賃金不払

賃金不払

解雇

退職

退職

解雇

3位

労働契約

労働契約

労働契約

賃金不払

職場の

嫌がらせ

賃金不払

4位

退職

人間関係

人間関係

労働契約

賃金不払

労働契約

5位

職場の

嫌がらせ

退職

退職

職場の

嫌がらせ

労働契約

職場の

嫌がらせ

 不当解雇にまつわる問題は,労働形態が多様化によって,その争点も多岐にわたります。解雇の類型ごとに検討すべき事情も異なります。詳しくは、弁護士にご相談ください。


退職勧奨・退職強要

退職勧奨・退職強要

 解雇権濫用に関する法規制が整い,それに合わせるかのうように,近時,相談が増えてきたのが,退職勧奨・退職強要の問題です。

 

H17

H18

H19

H20

H21

H22

1

解雇

解雇

賃金不払

解雇

解雇

退職

2位

賃金不払

賃金不払

解雇

退職

退職

解雇

3位

労働契約

労働契約

労働契約

賃金不払

職場の

嫌がらせ

賃金不払

4位

退職

人間関係

人間関係

労働契約

賃金不払

労働契約

5位

職場の

嫌がらせ

退職

退職

職場の

嫌がらせ

労働契約

職場の

嫌がらせ

退職勧奨に応じる義務はない

 退職勧奨は,自発的な退職意思を慫慂するものにすぎず,労働者を拘束するものではないので,如何なる場合であっても,勧奨行為に応じる義務はありません。退職意思がないのであれば,きっぱり断りましょう。詳しくは退職強要・退職勧奨をご参照ください。

未払い賃金・残業代・退職金

未払い賃金・残業代・退職金

(1)未払い賃金・残業代

  未払い賃金はもちろん、残業代も労働の対価として当然

支払いを受けるべきものです。もっとも、あなたの会社での立場を考えると、二の足を踏んでしまうのももっともで

す。しかし、未払い賃金は2年間で消滅時効にかかってしまいます。アライアンス法律事務所は、今後のあなたの会社での 立場や現在の生活状況等を十分に検討したうえで、最適な方をご提案致します。

 詳しくは、未払い賃金未払い残業代をご覧ください。

 (2)未払い退職金

  退職金は、あなたの長年にわたる労働の賃金の後払いであり、功労に対する報償でもあります。未払い退職金も5年間の消滅時効にかかります。退職金に関する就業規則や労働協約の定めがなくても、退職金請求権が認められる場合がありますので、ご相談ください。

 

H17

H18

H19

H20

H21

H22

1

解雇

解雇

賃金不払

解雇

解雇

退職

2位

賃金不払

賃金不払

解雇

退職

退職

解雇

3位

労働契約

労働契約

労働契約

賃金不払

職場の

嫌がらせ

賃金不払

4位

退職

人間関係

人間関係

労働契約

賃金不払

労働契約

5位

職場の

嫌がらせ

退職

退職

職場の

嫌がらせ

労働契約

職場の

嫌がらせ

東京都産業労働局統計より
東京都産業労働局統計より


職場のいじめ・パワハラ

職場のいじめ・パワハラ

  職場の人間関係の希薄化などの理由から,職場でのいじめ・パワハラの相談件数が増えています。被害者も職場の人間関係を良好に保とうとしたり、職を失うことを恐れて、泣き寝入りすることも多く、誰にも相談できないので、被害が長期化しやすいという傾向があります。

  しかし,最近は法的整備も進み,相談窓口も増え,労働者の人格権が確立してきており,相談件数増加の要因となっています。

 詳しくは、職場のいじめ・パワハラをご参照ください。

 

H17

H18

H19

H20

H21

H22

1

解雇

解雇

賃金不払

解雇

解雇

退職

2位

賃金不払

賃金不払

解雇

退職

退職

解雇

3位

労働契約

労働契約

労働契約

賃金不払

職場の

嫌がらせ

賃金不払

4位

退職

人間関係

人間関係

労働契約

賃金不払

労働契約

5位

職場の

嫌がらせ

退職

退職

職場の

嫌がらせ

労働契約

職場の

嫌がらせ

セクシュアル・ハラスメント(セクハラ)

 セクシャル・ハラスメント(セクハラ)は、相談しにくいことではありますが、勇気をもって一歩踏み出し、弁護士にご相談ください。詳しくはセクハラをご参照ください。

 

パワー・ハラスメント

 パワー・ハラスメント(パワハラ)は、職場の関係上やむを得ないからと我慢し続けることにより益々エスカレートすることもあります。お早目に弁護士にご相談ください。詳しくはパワハラをご参照ください。

 

労働条件の切り下げ

労働条件の切り下げに関する相談

  使用者が一方的に労働条件を切り下げることは原則としてできません。適切な手続きが取られている場合であっても、その変更に合理性が認められなければなりません。一方的に労働条件を切り下げられた場合は、もちろん、同意を迫られた場合にも、お早めにご相談ください。 

 

H17

H18

H19

H20

H21

H22

1

解雇

解雇

賃金不払

解雇

解雇

退職

2位

賃金不払

賃金不払

解雇

退職

退職

解雇

3位

労働契約

労働契約

労働契約

賃金不払

職場の

嫌がらせ

賃金不払

4位

退職

人間関係

人間関係

労働契約

賃金不払

労働契約

5位

職場の

嫌がらせ

退職

退職

職場の

嫌がらせ

労働契約

職場の

嫌がらせ

人事異動

人事異動・休職に関する相談

  親の介護しなければならないのに出向命令を出されたな ど、配転命令・出向・転籍等の人事異動に関してお困りの方、アライアンス法律事務所までご相談ください。その人事異動が本当に適正で、従わなければならないものなのか、判断したうえで、対処法を検討いたします。

労災

労働災害に関する相談 (労災隠しなど)

業務災害が起きた際、将来の保険料負担が増加、入札の指名停止処分など嫌って、業務災害が起きたこと自体を使用者が隠匿すること(労災隠し)は今も後を絶ちません。

労災事件においては、被害にあった状況や労働環境等の労働実態の把握が重要になるので、いかに証拠の収集・保全をするかが問題解決のキーとなります。

派遣労働・偽装請負

派遣労働に関する相談(偽装請負など)

雇用形態が多様化し、派遣労働が増えるにつれ、偽装請負などの派遣にまつわる問題も増えています。労働者の生活に直結する問題ですので、お気軽にご相談ください。

労働問題は弁護士にご相談ください

  不当解雇、未払い残業代

  パワハラ・セクハラ・・・

  労働に関する問題は、

  泣き寝入りすることなく

  墨田区錦糸町・押上 

  アライアンス法律事務所

  にご相談ください。

 

江東区・江戸川区・葛飾区・足立区・葛飾区の方からのご相談も多数いただいております。お気軽にご相談ください。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京墨田区錦糸町・押上  相続、交通事故、債務整理、離婚、労働といった暮らしの法律問題から企業法務まで、弁護士をお探しならアライアンス法律事務所までお問い合わせください。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル 電 話03(5819)0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属) 亀戸からお越しの方はバスが便利です。