無料法律相談

借金の相談(債務整理・任意整理、自己破産、個人再生)、

交通事故(被害者側)に関するご相談は無料です。

民事法律扶助

当事務所では、日本司法支援センター(法テラス)の民事法律扶助をご利用になられます。民事法律扶助とは、経済的にお困りの方が法的トラブルにあったときに、無料で法律相談を行い、(「法律相談援助」)、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う(「代理援助」「書類作成援助」)制度です。債務整理のご相談、特に自己破産の案件では多くご利用いただいております。ただし、資力基準等の要件がありますので、詳しくは弁護士にご相談ください。

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

 

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

過払金

すでに借金を完済された方、長い期間、高い利息で返済してきた方は、払い過ぎた利息を取り戻せることがあります。相談は無料です。アライアンス法律事務所の弁護士にお気軽にご相談ください。過払い金について詳しく知りたい方は,アライアンス法律事務所債務整理支援センターをご参照ください。

過払金とは

過払い金とは?

「過払い金」とは、利息制限法の定める利率を超える高利の借入れをした借主が、法定利率によれば借入金の返済が終わっているのに返済を続けたため払いすぎた金銭をいいます。

 

過払金の消滅時効

いつまで過払い金を取り返せるか?

過払い金の返還請求権は、取引終了から原則10年で消滅時効にかかります。取引の途中でいったん完済し、その時点から10年経ってしまうと、その時点までに発生していた過払い金が消滅時効にかかってしまう可能性もあります。 

 

過払金回収を弁護士に依頼するメリット

弁護士に依頼するメリット

過払い金返還請求は,御自身でもできますが,取引履歴の開示から,利減計算,交渉,裁判といった手続きを踏まなければなりません。業者によっては,取引履歴を全て開示しない業者もあれば,不当に低い和解金額しか提示しない業者もあります。弁護士に御依頼頂ければ,こうした手続きをスムーズに進めることができます。また,債務を返済中の方の場合には,業者からの取り立てをストップすることもできます。司法書士に依頼することもできますが,過払い金が140万円を超える場合,司法書士には地方裁判所での代理権がないので,御自身が地方裁判所に出頭しなければならないという不都合があります。

業者の経営体力・経営方針等により、取るべき対応も違ってきます。詳しくは弁護士とご相談下さい。

 

過払金はアライアンス法律事務所へ

アライアンス法律事務所の強み

  近時は,過払い金返還請求手続きのマニュアル化が進み,集団訴訟等の大量・定型的処理が進んでいます。しかし,こういった大量・定型的処理にはメリットもありますが,デメリットもあります。笹本 昇常陸太田簡裁裁判所判事の言葉を借りれば,「司法書士代理人については,マニュアル本の引き写しではないかと思われるもの,長々と多数の裁判例を引用しているもの,また,独自の説を開陳しているもの等,分量が多いばかりで事案に沿った事実の主張がなく,当該事件の解決を目指しているかどうか疑われかねない準備書面を提出する例が,かつて散見された」(別冊判例タイムズ 2011年10月10日)。

  借入内容や取引経過は依頼者によって全くことなります。主張すべき内容・とるべき態様も依頼者によって異なるのです。

  アライアンス法律事務所は,依頼者と弁護士が直接面談をし,信頼関係を築いたうえで,それぞれの依頼者のニーズにあった対処を致します。

 

弁護士費用(過払金)

過払金に関するご相談料

無 料

着手金

無 料

過払金成功報酬

取り戻した過払金の21.6%(税込)

過払金のご相談はアライアンス法律事務所まで




 過払金の回収は

 消滅時効がかかる前に、

 お早目に弁護士にご相談ください。

 墨田区錦糸町・押上

 アライアンス法律事務所。

 ご相談は無料です。

江東区・江戸川区・葛飾区・足立区・葛飾区の方からの過払金のご相談も多数いただいております。お気軽にご相談ください。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京墨田区錦糸町・押上  相続、交通事故、債務整理、離婚、労働といった暮らしの法律問題から企業法務まで、弁護士をお探しならアライアンス法律事務所までお問い合わせください。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル 電 話03(5819)0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属) 亀戸からお越しの方はバスが便利です。