無料法律相談

借金の相談(債務整理・任意整理、自己破産、個人再生)、

交通事故(被害者側)に関するご相談は無料です。

民事法律扶助

当事務所では、日本司法支援センター(法テラス)の民事法律扶助をご利用になられます。民事法律扶助とは、経済的にお困りの方が法的トラブルにあったときに、無料で法律相談を行い、(「法律相談援助」)、弁護士・司法書士の費用の立替えを行う(「代理援助」「書類作成援助」)制度です。債務整理のご相談、特に自己破産の案件では多くご利用いただいております。ただし、資力基準等の要件がありますので、詳しくは弁護士にご相談ください。

住 所

東京都墨田区

太平4-9-3

 

最寄駅

 

墨田区

錦糸町

電 話

03

5819-0055

 

江東区亀戸からお越しの方、

都バスが便利です。

太平4丁目下車徒歩0分

外国人労働者の労務管理

 外国人の労務管理は、

 入管実務に精通した弁護士に

 お任せ下さい。

 墨田区錦糸町・押上 

 アライアンス法律事務所まで

 お気軽にご相談ください。

 

就労可能な外国人の雇用

  外国人の方は、出入国管理及び難民認定法(以下「入管法」という)で定められている在留資格の範囲内において、我が国での就労活動が認められています。 事業主の方は、外国人の方を雇い入れる際には、外国人の方の「在留カード」等により、就労が認められるかどうかを確認してください。

  外国人の雇入れ、離職の際に、その氏名、在留資格などについて確認し、ハローワークに届け出て下さい。

外国人の労務管理の必要性:具体例(在留資格について)

元大関琴光喜に罰金50万 不法滞在者雇用で名古屋簡裁命令

2013.12.25 18:06 [不祥事]MSN産経ニュース

 名古屋区検は25日、経営する焼き肉店で不法滞在の外国人2人を働かせたとして、入管難民法違反(不法就労助長)の罪で、元大関琴光喜こと田宮啓司氏(37)を略式起訴した。名古屋簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。

 捜査関係者によると、愛知県警は外国人の不法就労を認識していたとして逮捕したが、田宮氏は「不法滞在とは知らなかった」と容疑を否認。名古屋区検は県警が逮捕時に適用した同法の規定を変更し、違法性を知らなくても過失責任を問い処罰できる規定を適用した。

 田宮氏は今月4日、名古屋市西区で経営する焼き肉店で、在留資格がない中国人とタイ人を働かせ、不法就労を助長したとして愛知県警に逮捕された。

 

 事業主側に課される処罰には不法就労助長罪があります。事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせたり、あるいは、業として外国人に不法就労活動をさせる行為に関しあっせんしたなど、外国人の不法就労活動を助長した者は、入管法第73条の21項の罪により、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられます。

外国人労働者の雇用管理の改善及び再就職援助

 外国人労働者を雇用する事業主は、外国人が我が国の雇用慣行に関する知識及び求職活動に必要な雇用に関する情報を十分に有していないこと等にかんがみ、その雇用する外国人がその有する能力を有効に発揮できるよう、職場に適応することを容易にするための措置の実施その他の雇用管理改善を図るとともに、解雇等で離職する場合の再就職援助に努めるべきものとされています。

外国人の労務管理はアライアンス法律事務所へ

 外国人の労務管理は、

 入管実務に精通した弁護士に

 お任せ下さい。

 墨田区錦糸町・押上 

 アライアンス法律事務所まで

 お気軽にご相談ください。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
東京墨田区錦糸町・押上  相続、交通事故、債務整理、離婚、労働といった暮らしの法律問題から企業法務まで、弁護士をお探しならアライアンス法律事務所までお問い合わせください。 東京都墨田区太平4-9-3第2大正ビル 電 話03(5819)0055 代表弁護士 小川敦也(東京弁護士会所属) 亀戸からお越しの方はバスが便利です。